スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - | - |
    ←prev entry Top next entry→
    御用テレビ局
    0
      【PJ 2007年02月03日】− 新聞社・通信社やテレビ局の記者たちが集まり、ラジオテレビ業界の取材を受け持つとされる記者クラブ、「ラジオ・テレビ記者会(通称:放送記者会)」。この記者クラブが主催するフジテレビの村上光一社長ら幹部との定例記者会見と、フジテレビが主催する記者クラブ員らとの懇談会が1月29日、東京京王プラザホテル4階の宴会場であった。フジテレビ広報からの情報では、当日午後5時からの記者会見が開会とのこと。PJも一記者として出席しようと、午後4時過ぎ会場に着いた。シャンデリアがついた豪華な会場だ。すでに、受付簿には「時事通信」などの名前があり、PJも「PJニュース」の名で記帳しようとした。すると、記者クラブの幹事という時事通信の文化部記者が、「会場が狭い、また、新聞記者協会に入っていない組織は入れない」と説明した。


      テレビ局というのは、国から電波使用を認められた御用放送局なので、基本的には国に逆らえない存在なのであり、権力に反抗することは許されないのである。

      そして、その収入源は、一般大衆ではなく、スポンサーといわれる大企業である。

      したがって、一般大衆のための放送局ではないことになる。

      日本という国の進路がこういった御用放送局によって決められていると思うとぞっとする。

      一番怖いのは、知らぬままに洗脳されているかもしれないということ。

      洗脳といえば、一番効果があるのが、放送しないという洗脳方法であるそうだ。

      つまり、都合の悪いことは流さないということ。

      隣国の某独裁者が使う手である。

      国民には決して西側(古っ)の情報を流さないで隠し続ける。

      それと同じことがテレビマスコミでも行なわれているのだろう。

      テレビの流す情報を鵜呑みにすることは危険であり、疑ってかかるべきである。

      テレビの観方は、お笑い番組とか、ドラマや映画、スポーツを見ることに徹するのである。

      ニュース番組、ドキュメンタリー番組が一番危ない。

      もしくは、いかにおかしいか矛盾を探すことを楽しむのである。

      | くまお | 退職の基礎講座 | comments(1) | trackbacks(1) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | - | - | - |
        Comment
        2007/02/21 7:43 AM posted by: 村
        甘いです
        お笑い番組でも洗脳できます。
        テレビは超強力万能洗脳マシンなので、テレビを見ているときは、洗脳されています。
        テレビが洗脳マシンだと知っててしても、テレビを見れば洗脳されます。テレビに洗脳されないようにする方法は、この世に一つしかありません。
        テレビを見ないことです。それしかないのです。テレビは捨てるしかありません。
        name:
        email:
        url:
        comments:
        Trackback
        http://job777.jugem.jp/trackback/140
        2007/02/06 10:04 AM posted by: -
        -
        管理者の承認待ちトラックバックです。