スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - | - |
    部屋の下見のコツ
    0
      部屋探しは、できれば平日と休日の様子を両方見られるといいです。

      休日はほとんど人通りがなくても、平日は通勤通学の人であふれているとか抜け道で車がたくさん通るということもあります。

      近くにレジャー施設などがあると、ゆっくり寝ていたい休日に人通りが多いことも考えられます。

      事前に物件の間取りを見ておくと、家具などの配置を考える際にも便利です。

      JUGEMテーマ:ビジネス


      【一人暮らしの方や、単身赴任中のパパにプレゼントはいかがですか?】ご飯冷凍保存容器

      | くまお | 単身赴任 | comments(1) | trackbacks(0) | - |
      部屋探しで重要なポイント
      0
        家探しでは、最上階の角部屋であっても、隣に大きな建物があって日当たりが悪かったり、窓を開けたらとなりの窓や壁が目の前にあって開かずの窓だったりすることもあります。

        駅から徒歩何分書かれていても、実際には川や踏切があって平日の通勤時間は渡るのに時間がかかることも考えられます。

        また坂道は計算には入りません。

        実際に自分の足で駅まで歩いてみるといいです。

        周辺のコンビニやスーパーの場所がどのあたりにあるかも重要なポイントです。

        さらに怠りがちなのが、夜暗くなってからの状況をチェックすることです。

        JUGEMテーマ:生活雑貨


        単身赴任 準備
        | くまお | 単身赴任 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
        自分の眼で確認する
        0
          気になる物件があったら、実際に物件のある場所まで赴いて必ず自分の目で確認したいものです。

          インターネット上にある詳細、地図、間取り図だけでは近隣の雰囲気や部屋の実際の感じなどまではわからないからです。

          単身赴任先が遠方でも必ず下見に行って自分でチェックしたいものです。

          JUGEMテーマ:生活雑貨


          単身赴任
          | くまお | 単身赴任 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
          単身赴任先でマンションやアパートを探す
          0
            単身赴任先で、入居するマンションやアパートを探すことが必要です。

            まず住みたい地域をある程度限定します。

            次に住居形態を決定します。

            マンションか、アパートか、マンスリーマンション、借家など様々な物件があります。

            一般的に物件探しは、賃貸不動産業者を通して行います。

            単身赴任前にインターネット上で、条件入力をしてある程度家賃相場を知っておくといいでしょう。

            JUGEMテーマ:ビジネス


            【一人暮らしの方や、単身赴任中のパパにプレゼントはいかがですか?】ご飯冷凍保存容器

            | くまお | 単身赴任 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
            単身赴任のその他必需品
            0
              単身赴任の必需品として、洗濯をする場合は、ワイシャツなどにアイロンをかけるので、アイロンとアイロン台があります。

              その他、ハンガー、洗濯ハサミ、物干し竿、洗剤。

              洗面器、椅子、石鹸、ドライヤーなどのお風呂道具一式。

              料理をする場合、炊飯器、食器、洗剤、たわし、洗い桶、包丁、まな板など最低限の料理道具。

              一人で起きなければならないので、目覚まし時計も必須アイテムです。

              最低限必要なものだけを購入して、あとは生活していく中で買い足していくのがお勧めです。


              アパートの穴

              JUGEMテーマ:生活雑貨


              | くまお | 単身赴任 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
              単身赴任の必要製品
              0
                単身赴任の必需品としては「洗濯機」があります。

                しかし男性の場合は、コインランドリーやクリーニングなどで済ませてしまう場合もありますからその場合は必要ありませんが、それも手間がかかります。

                家電は転居期間が終わって退去する際に、リサイクルショップなどに売り渡すこともできます。

                他には、寝具一式、洋服タンスや衣装ケースなどの衣類をしまう場所。

                テレビ、DVDなどのオーディオ製品、テレビ台も必要です。

                単身赴任 準備

                JUGEMテーマ:ビジネス


                | くまお | 単身赴任 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                生活必需品
                0
                  単身赴任時、新生活を始めるのですから一通りの生活必需品を準備する必要があります。

                  ただし、家具など揃えすぎてしまうと部屋が狭くなるし、部屋を出て行くときに処分する手間や費用が発生するので注意しましょう。

                  単身赴任の際に必要なものには何があるのでしょう。

                  一番の必需品は「電子レンジ」です。

                  弁当やお惣菜、冷凍食品などを温めて食べる際に必要です。

                  ご飯を一度にまとめて炊いて、ラップに茶わん1杯分ずつくるんで冷凍しておくと、電子レンジで温めるだけで簡単に温かいご飯が食べられるので重宝します。

                  単身赴任
                  JUGEMテーマ:生活雑貨


                  | くまお | 単身赴任 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                  日本通運の「単身パック」
                  0
                    日本通運は「単身パック」として単身赴任向けの引越しサービスがあります。

                    2ドア冷蔵庫や洗濯機、ミニソファー、布団など様々なものが入るLサイズの専用BOXで18,900円からの
                    料金となります。

                    さらに小さいSサイズにすると17,850円です。

                    インターネットから申込みをすれば2,100円の割引適用があります。

                    JUGEMテーマ:生活雑貨


                    単身赴任

                    【一人暮らしの方や、単身赴任中のパパにプレゼントはいかがですか?】ご飯冷凍保存容器

                    | くまお | 単身赴任 | comments(1) | trackbacks(0) | - |
                    単身引越しサービス
                    0
                      最近は引越し業界も「単身赴任パック」商品を取り入れています。

                      通常の引越しよりも荷物も少なく、要員も減らして、料金を格安でやろうという単身赴任向けの引越しプランです。

                      例えば、ヤマト運輸では「単身引越しサービス」として、人員はドライバー+1名の作業員で翌日以降時間帯指定をして配達してくれます。

                      トラックを依頼するほどの荷物量ではないけど、自家用車で行うのは難しいという人用の単身引越しサービスです。

                      同一市内、同一区内の場合12,600円からの低料金です。

                      JUGEMテーマ:ビジネス


                      単身赴任


                      | くまお | 単身赴任 | comments(0) | trackbacks(1) | - |
                      ドアロック
                      0
                        留守にする自宅は、玄関の鍵は二重ロックにして、普段もチェーンロックをかけておくといいでしょう。
                        宅配便がきても簡単に扉を開けずに、まずはインターフォンで誰から誰宛の荷物か
                        を確認してから扉を開けるように注意しましょう。

                        href="http://deco7.jp/folder/rakuten/list/iphone+%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%b9
                        .html" target="_blank">iphone ケース
                        JUGEMテーマ:生活雑貨


                        | くまお | 単身赴任 | comments(1) | trackbacks(0) | - |