無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - | - |
    単身赴任の必要製品
    0
      単身赴任の必需品としては「洗濯機」があります。

      しかし男性の場合は、コインランドリーやクリーニングなどで済ませてしまう場合もありますからその場合は必要ありませんが、それも手間がかかります。

      家電は転居期間が終わって退去する際に、リサイクルショップなどに売り渡すこともできます。

      他には、寝具一式、洋服タンスや衣装ケースなどの衣類をしまう場所。

      テレビ、DVDなどのオーディオ製品、テレビ台も必要です。

      単身赴任 準備

      JUGEMテーマ:ビジネス


      | くまお | 単身赴任 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      生活必需品
      0
        単身赴任時、新生活を始めるのですから一通りの生活必需品を準備する必要があります。

        ただし、家具など揃えすぎてしまうと部屋が狭くなるし、部屋を出て行くときに処分する手間や費用が発生するので注意しましょう。

        単身赴任の際に必要なものには何があるのでしょう。

        一番の必需品は「電子レンジ」です。

        弁当やお惣菜、冷凍食品などを温めて食べる際に必要です。

        ご飯を一度にまとめて炊いて、ラップに茶わん1杯分ずつくるんで冷凍しておくと、電子レンジで温めるだけで簡単に温かいご飯が食べられるので重宝します。

        単身赴任
        JUGEMテーマ:生活雑貨


        | くまお | 単身赴任 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
        日本通運の「単身パック」
        0
          日本通運は「単身パック」として単身赴任向けの引越しサービスがあります。

          2ドア冷蔵庫や洗濯機、ミニソファー、布団など様々なものが入るLサイズの専用BOXで18,900円からの
          料金となります。

          さらに小さいSサイズにすると17,850円です。

          インターネットから申込みをすれば2,100円の割引適用があります。

          JUGEMテーマ:生活雑貨


          単身赴任

          【一人暮らしの方や、単身赴任中のパパにプレゼントはいかがですか?】ご飯冷凍保存容器

          | くまお | 単身赴任 | comments(1) | trackbacks(0) | - |
          単身引越しサービス
          0
            最近は引越し業界も「単身赴任パック」商品を取り入れています。

            通常の引越しよりも荷物も少なく、要員も減らして、料金を格安でやろうという単身赴任向けの引越しプランです。

            例えば、ヤマト運輸では「単身引越しサービス」として、人員はドライバー+1名の作業員で翌日以降時間帯指定をして配達してくれます。

            トラックを依頼するほどの荷物量ではないけど、自家用車で行うのは難しいという人用の単身引越しサービスです。

            同一市内、同一区内の場合12,600円からの低料金です。

            JUGEMテーマ:ビジネス


            単身赴任


            | くまお | 単身赴任 | comments(0) | trackbacks(1) | - |
            ドアロック
            0
              留守にする自宅は、玄関の鍵は二重ロックにして、普段もチェーンロックをかけておくといいでしょう。
              宅配便がきても簡単に扉を開けずに、まずはインターフォンで誰から誰宛の荷物か
              を確認してから扉を開けるように注意しましょう。

              href="http://deco7.jp/folder/rakuten/list/iphone+%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%b9
              .html" target="_blank">iphone ケース
              JUGEMテーマ:生活雑貨


              | くまお | 単身赴任 | comments(1) | trackbacks(0) | - |
              自宅のセキュリティ対策
              0
                自宅のセキュリティ対策として、まず周囲から家に男っ気がないと思われるのが、洗濯物です。

                一人暮らしの防犯に女性が男性の下着を干すように、単身赴任の家族も夫の洗濯物を干しておくと防犯になります。

                ご主人が一緒に暮らしていないことを周囲に知らせないことも必要です。

                玄関に男物の靴を置いておくのもいいでしょう。

                宅配業者などを装って家の中の様子を下見している空き巣などがいると聞いたことがあります。

                なので日常の細かい配慮が安全につながるのです。



                JUGEMテーマ:ビジネス


                | くまお | 単身赴任 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                自宅の防犯対策が必要
                0
                  赴任先の防犯対策も重要ですが、一家の主がいなくなった自宅の防犯対策も家族のためにしっかりしていかなければなりません。

                  家族側も今までは夜寝ている間などに何かあっても夫がいると安心していられましたが、単身赴任後は精神的に不安な状態になることもあるでしょう。

                  防犯対策を施し、その不安を解消して安心して家族が暮らせるようにしたいものです。

                  単身赴任 準備

                  【一人暮らしの方や、単身赴任中のパパにプレゼントはいかがですか?】ご飯冷凍保存容器


                  JUGEMテーマ:生活雑貨


                  | くまお | 単身赴任 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                  防犯グッズ
                  0
                    空き巣を防ぐ意味で、鍵を忘れそうな場合は玄関先など出かけるときに必ず目に留まる場所にメモして貼っておきましょう。

                    他にもドアを簡単に開けられないようにサムターン回しを防ぐカバーをつけたり、窓ガラスに防犯フィルムを貼ったり、窓に二重ロックを付けます。

                    出張などで長く留守にする場合は、タイマーで1日に設定した時間につけたり消したりできる電気などもあります。

                    このようなツールを利用するといつ留守にしているかわかりづらいと思います。

                    洗濯物をベランダに干したまま出かけると危険であることはもちろんのことです。

                    単身赴任

                    JUGEMテーマ:ビジネス


                    | くまお | 単身赴任 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                    独り暮らしの防犯対策
                    0
                      昼間いない時を狙って空き巣に入る泥棒も多くいます。

                      単身赴任先のようなワンルームマンションの多いところでは、周囲も1人暮らしだったり仕事をしていたりする場合が多く、近所の目というのもあまり行き届かない環境です。

                      このように自分の身は自分できちんと守るために、防犯対策をきちんとしておきたいものです。

                      例えば、出かける前に、ガスの元栓を締める電気を消す、戸締りなどをしっかりすることです。

                      JUGEMテーマ:生活雑貨


                      単身赴任 準備

                      アパートの穴

                      | くまお | 単身赴任 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                      防犯意識
                      0
                        今まで家庭では、家族が留守を守り、戸締り、火の始末などをしてくれていたと思います。

                        しかし単身赴任となると、全て自分独りで行わなければなりません。

                        仕事中である日中は留守にすることになるので、しっかりとした防犯対策を施さなければなりません。

                        男の1人住まいに防犯対策は不要だと思われるかもしれません。

                        ただ今の時代、単純な金銭泥棒だけではなく、カード、パソコンなどから個人情報を盗み取られてしまいあとで大変な目にあってしまうという危険もあります。

                        【一人暮らしの方や、単身赴任中のパパにプレゼントはいかがですか?】ご飯冷凍保存容器

                        JUGEMテーマ:ビジネス


                        | くまお | 単身赴任 | comments(0) | trackbacks(0) | - |